こんにちは、ルート610スタッフ岡島です。今日は午前中、武蔵五日市駅より「都民の森」を目指すイベントを開催しました。以前はこの時期「富士山スバルラインヒルクライム」が恒例イベントだったのですが、志向を変えて今回は都民の森へ。実はイベントとしてこの地にいくのは5~6年ぶりになります。朝7時半に自走組と車組が武蔵五日市駅のコインパーキングに集合。お盆休みの方の参加を狙い毎年この時期に。今回は18人と大勢の方にお越しいただきました。ありがとうございます。久しぶりの再会や賑やかな会話をはさみながらぼちぼちスタートしました。昨日は雨が降り当日の天気が心配でした。実際は曇り空が広がり自走の時に少し雨が降られたりと、ジメジメとしていて天候に恵まれなかったかーなんて思っていたのですが・・・

標高が上がるにつれて涼しくなっていき、ヒルクライムで熱くなった身体を冷ましてくれるので快適でした。・・・とはいっても後半は10%を超える坂道もあり、30kmのコースが牙をむきます。霧がかかった山々をまえに皆さんそれぞれが自分のペースで上手にライドしていました。ヒーヒーいいながら走る横で「よっ!!」と元気よく声をかけながら追い抜くライダーさん。ついていこうと重い腰をあげますがきついきつい。ラスト1KMの看板を見つけてから都民の森までが、なんでこんなに遠いんでしょうか。

それでも皆さんさすが走りなれた方ばかり、無事に全員ゴール!! 疲れきった重い体を、ひんやり冷えたベンチに委ねます。ちょっと寒いぐらいでしたが、名物(?)の温かいカレーパンの香りが食欲を刺激します。つらい斜度で荒んだこころも、みんなで登り切った達成感にはかないません!

下る前に記念写真。(何人か先に下り、全員そろった写真をわすれてしまいました。ごめんなさい!)中にはスペシャライズドのスタンプラリーを求め、さらに風張峠に行く猛者もいました。すごい! 午前中ライドでしたが、武蔵五日市駅をでたのがすごく前のように感じたほど、充実したライドでした。ルート610にきてから初めてのロードツーリングイベント、まだまだなところばかりですが、これからもよろしくお願いします。今日はありがとうございました!お疲れ様でした!

シェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email