こんにちはルート610スタッフ岡島です。今日の午前中はロードメンバーと飯能まで、紅葉を見にグループライドをしてきました。朝7時に集合し出発。皆さんしっかり防寒対策をなされていました。私はここ最近の異常気象でウェア選びに迷い朝から時間がかかってしまって。本日は気温10度前後で午後からは天気も良くなって若干暖かかったんですが、さすがにもう足はだせないかな?と思いました。飯能パークカントリークラブの軽いアップダウンを過ぎて小曽木街道を渡り、丘がある公園で一休み。さすがに先週の奥多摩ほどではないですが、でも所々に秋を感じさせる景色でした。あたり一帯の住宅地が見渡せ、天気が良ければ富士山やスカイツリーが見えるみたいですね。公園では二輪車の通行が禁止とのことだったので押していきました。後ろでは裸足で石碑をよじ登る少女とお話をしたりして…そうそう、来年の「ツール・ド・おきなわ」をメンバーで行く話があがりました。レースの距離も選択できるし、交通費も昔よりずっと安いので、1~2日平日休みが取れればレースの後、沖縄も満喫できるかも…?メンバー数がそろったら一緒に行きたいね、なんて話していました。公園を出ていつものルートに向かいます。途中の下りのイチョウ並木がきれいでした。その後お昼ごろには日も出てきて、気持ちよく狭山湖多摩湖のサイクリングロードを通過、清瀬のお店に帰ってきました。スマホをおとして写真を撮るのにあたふたした場面もありましたがなんとか撮影に成功。きれいに撮れて満足です。お店ではみなさん金曜日の「もてぎエンデューロ」の書類と配車などの打ち合わせをお茶を飲みなが談笑。実はコッソリ、優勝チームの景品はどうしようかと店長がこぼしているのを耳にしたので、一体なんなのか楽しみですね。それではまた金曜日お会いしましょう。参加していただいた皆さん、ありがとうございました。

シェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email