長期休業ご迷惑ご心配おかけしました。7/18(木)より営業再開します!

クロスバイク

ロードバイクのような軽快な車体に、マウンテンバイクのような1本バーのハンドルが特徴的な形状のクロスバイク。名前の由来は意外に知られてなく「生活」と「スポーツ」と、クロスオーバーした自転車だからクロスバイクと呼ばれるようになったようで、最近ではフィットネスバイクなんて言う名前でも呼ばれるようです。

クロスバイクの一般的な車輪サイズはロードバイクと同じ「700C」で、日常的に使いやすいようにタイヤ幅はロードバイクと比較して広めの30mm以上が主流です。これは様々な路面を想定しているのもそうですが、専門的な知識が無い方でも安心して走れるようにするためでもあります。

走行の想定距離は約50km前後。十分遠くまで行けます!アップライトな乗車姿勢や、普段着にもフィットするスタイルもスポーツ自転車としてはハードルが低く、生活の中に取り入れやすい魅力があります。

これまではロードバイクのステップバイクとして乗られる方が多かったですが、最近ではクロスバイク自体を楽しむ方が増えていて、カーボン素材を使用したハイエンドなクロスバイクも登場するなど、バリエーションが増えています。

日常性とスポーツの両立。ジョギングのような気楽さがクロスバイクの魅力です。

クロスバイク関連記事

記事が見つかりませんでした。

おすすめクロスバイク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

route610 route610 ROUTE 610 代表

ルート610の代表です。自転車歴は35年。自転車技士・自転車安全整備士・BODY GEOMETRY FIT・RETUL FIT 資格を有し、プロの整備士として24年の経験があります。ロードバイク・マウンテンバイク共に、乗ることからバイクのカスタムまで幅広くスポーツバイクを楽しんでいます。スポーツバイクのことでわからない事が有りましたら何でも聞いて下さい。ご来店お待ちしております。